2008/02/27

輝く700系

金色に輝く700系を見たのは先々週だったでしょうか?

それを撮ってみたくて頑張ってはみたものの、日に日に陽の落ちる場所が変わっているのであの日の輝く700系を納める事ができませんでした(>_<)

お日様の意地悪゛(`ヘ´#)

81910



スポンサーサイト
2008/02/25

新聞屋さんの贈り物

PCディスプレイが壊れてたのでまたまた浦島してましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


数年前に新聞屋さんからお誕生月に頂いた「デンマークカクタス」

その後、咲くこと無く葉っぱのままでしたが今年ようやく花芽が4つほど・・・

マクロで撮ってみましたが、これまたヘボな私には・・・(^_^;)

ネタ無いのでUPしちゃいました。すいませんm(__)mデヘッ

82242


追記:私もシャコバ・カニバ・デンマークのサボテンが同じものなのかどうか分からなかったので調べてみました。調べた結果、下記説明にて納得。古ーいサボテンだったのですね(*^^)

*シャコバサボテンとは
~デンマークカクタス、カニバサボテン、それとも、しゃこばさぼてん?~
シャコバサボテンのルーツはブラジル・リオデジャネイロ州のオルゴン山という標高1000メートル~1800 メートルの高地に自生しているカニバサボテン(Shlumbergera russelliana シュルンベルゲラ・ラッセリアナ)と、それよりも低いところで自生しているシャコバサボテン(Shlunmbergera truncataシュルンベルゲラ・トルンカタ)が自然交配してできたものだと言われています。

ですから「カニバサボテン類の交配品種群」と植物専門書には書かれていたりします。この「カニバサボテン類の交配品種群」を、さらに交配して作られたものが、現在わたし達の言うシャコバサボテンで、12月頃に咲くので、クリスマスカクタスとも呼ばれています。明治初期に日本に入ってきたということです。

元来、木や岩などに根を張る着生植物ですが、現在多くは土の中に植えられて栽培されています。またデンマークで改良され1980年代に導入された、大輪早生のものをデンマークカクタスと呼んでいます。花屋さんなどで売られているものは、シャコバサボテンとデンマークカクタスを区別してますが、同じものとして扱っても良い思います。

とのことです。もやっとが晴れましたでしょうか?=*^-^*=♪
2008/02/12

ごめん

8276


最近残業が続いて散歩もおろそかに・・・

でも彼女は笑顔を見せてくれます。

この顔を見ると疲れも吹っ飛ぶってもんだい・・・

ただの親馬鹿っすヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
2008/02/03

雪化粧

節分の今日は珍しく雪。

大人には歓迎されない雪でも、子供達には大歓迎♪遊びに夢中でした(^_^)

82352


82348


82365


82374


↑落ちない様に耐えてるの図。頑張れ~(笑)

2008/02/03

福は内 鬼は外

今日は節分。楽しい豆まきですね(*^。^*)

豆粒を投げると踏んづけて後が大変な事になるので、横着ですが「福は内」の時だけ小分けした小袋のお豆を袋ごと投げて回収するのが我が家方式。

その代わり「鬼は外」はお豆さんが宙を舞います(*^^)v
しかしながら住宅事情で声は小さくね(笑)

8203


この絵葉書は伯母が私の撮った写真のお礼にと、左手で書いて送ってくれました。
今日はヘルパーさんが来てくれるのかな?雪だから無理かなぁ・・・
2008/02/01

写真展だよ。お江戸へGO!

今年のキャノンカレンダーの写真を担当された米津 光さんの写真展を拝見したくて、仕事を終えてからお江戸へ繰り出して来ました。

前回burgさんにお誘い頂いて銀座のギャラリーを拝見させて頂いてからと言うもの米津さんのお写真が脳裏に焼きついてまして、もう一度見たい。と思っていたのです。

そんな時にburgさんから品川であるよ。との嬉しいお知らせ♪今日念願叶った訳でございます♥

米津さんのお写真はふわぁ~っと優しい中にドンと突き抜ける何かが・・・
頭に稲妻が走る感じがしました(*^^)

品川は2月4日まで。大阪は2月6日まで開催だそうです。
ご興味のある方は足を運んでみてください(*^。^*)
と言うか、是非ご覧になって頂きたいです。
そう、あなたも米津さんの世界に吸い込まれること間違いなし!!!(笑)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。